So-net無料ブログ作成

11月27日(日) TMの結果

☆11月27日(日)   市川三中G   くもり

市川三中A  4-0  妙典中A  (得:コウキ、ソラ、アサオ、スガワラ)

市川三中U-13    1-0  妙典中U-13    (得:サトシ)

市川三中サブ  5-1  妙典中サブ  (得:キクマ、オオツカ、マエダ2、フカミ)


11月26日(土) TMの結果

☆11月26日(土)    小金北中G    晴れ

市川三中A  1-0  小金北中A  (得:ソラ)

市川三中B  0-0  小金北中B

市川三中U-13    3-0  小金北中U-13    (得:アサオ、ソウタ、ユウキ)

相手チームは、スピードプラス、縦に早い攻撃と球際の強さがあり、終始苦戦しました。テスト明け直後に、頭と体がサッカーモードに切り替えられたのは大変良かったと思います。


U-13リーグ・3部Dグループ・第4戦の結果

☆11月20日(日)   八千代松陰中高G(人工芝)  晴れ

市川三中    11-0  カバ゙レイロ  (得:ソウタ7、コウタ2、ユウキ、イケベ)

八千代松陰中  2-1  PBJ

*4戦4勝(勝ち点:12 得33失4 得失点差29) *暫定1位

今日はアップから、ふわふわ地に足がついていない状態で、各自やることはやっているふりばかりで、心がここに非ずでした。

各自の行動がチーム第一ではなく、自分が第一という状況でした。

ちょっと難しいことですが、更に上を目指すためには大切な事です。

それでも、監督やコーチのいうことに真剣に耳を傾けた選手は、後半は良いプレーが多く出せました。

これで、U-13リーグは来年2月まで中断します。年明けの2戦で更に良い戦いが出来るように自分磨きを忘れないようにしましょう。

2年生の皆さんは今日は三中招待大会の運営、朝早くからありがとうございました。

部活オフの間も一日60分間のランニングを欠かさないようにしましょう。

再開後のU-13大会、市川浦安招待大会に良い結果を残せるように切磋琢磨していきましょう。


11月13日(日) TMの結果

☆11月13日(日)   市川三中G     快晴

市川三中A  3-0  市川四中A  (得:マサト、リョウタ、ソラ)  25分×2+15分

市川三中U-13A    6-1  市川四中U-13    (得:ソウタ2、マレー2、サトシ、アサオ)      30分×2

市川三中サブ  4-0  市川四中サブ  (得:イケベ2、マエダ、ウオタニ)  20分×3

まだまだとはいえ、今日は前線からのボール奪取にかける意欲で相手チームを上回り、三中らしい全員がハードワークしながら、奪ったところからの素早い攻撃が度々みられました。U-13チームはセンターバック2人の連係ミスやGKとの意志の疎通ミスで危険な状況を自ら作り出してしまったところを修正しましょう。

ちまたでは、県の新人大会が行われています。本来ならば県の土俵で色々な経験をしたかったのですがそれも叶いません。今は、各自が技術や判断力を含めて力量をアップさせるのと、脚力をつけてもっと走れるチームを目指していきましょう。


千葉県ユース(U-13)選手権大会 第8ブロック(市川浦安地区)予選組合せ

グループA: フェリーチェ・見明川中・市川四中

グループB: 美浜中・市川三中B・塩浜入船合同・市川五中

グループC: 明海中・高洲中・日の出中・妙典中

グループD: ブリオベッカ・市川一中・市川MFC

グループE: 東海浦安中・市川八中・堀江中

グループF: ブリエッタ・市川二中・市川六中

グループG: 高谷中・浦安中・富岡中

グループH: アーセナル・市川三中A・市川学園中

グループJ: フッチSC・下貝塚中・南行徳中

<各グループ1位が2次リーグへ進出>


11月5日(土)  TMの結果

☆11月5日(土)   松戸根木内中G    晴れ

市川三中A  1-1  根木内中A  (得:ソラ)

市川三中A  1-1  根木内中A  (得:ソウタ)

市川三中B  0-1  根木内中B

市川三中B  1-1  根木内中B  (得:イケベ)

相手チームの気持ちの強い球際の頑張りに、本校はそれを上回る球際のがんばりの意識やアクションはなく、そこをかわす技術やコンビネーションも持ち合わせず、じり貧のサッカーに終始してしまいました。

一番気になるのは、相手のパスを素早くカットしに行ったり、素早くプレスをかけて、ボールを奪取する場面が極端に少なく、常に苦しい状況での辛うじてのボール奪取が続くので、その後の組み立てでは、すでに周囲は相手選手も多くいて、守備網を作っているのでパスがつながりません。

いい攻撃が出来ないのは、いい守備が出来ていないからです。

消極的な意味での守備ではなく、攻撃に切り替えられる良い守備を考え、判断し勇気を持って実行出来るように、ポジショニング等を工夫していきましょう。

今日はU-13選手権に向けて、前途多難な船出になってしまいました。選手の入れ替えも今後考えなければなりません。


U-13リーグ・3部Dグループ・第3戦の結果&TMの結果

☆11月3日(木)   習志野台中G    晴れ

市川三中  8-2  ヴァイスブリッツ  (得:コウタ2、ユウキ2、ナギ2、ソウタ、イケベ)    3戦3勝(勝ち点9、得22失4)

<トレーニングマッチ> 30分1本

市川三中A  3-0  習志野台中A  (得:イシイ2、ソラ)

市川三中A  1-0  習志野台中A  (得:オオミチ)

市川三中サブ  3-0  PBJU-13  (得:オオミチ、コウキ、コサカイ)

市川三中1年  2-0  習志野台中1年  (得:モガミヤ、イケベ)